ウクレレで弾く「大きなくりの木の下で」のコードを初心者向けに写真付きで解説

視力回復法

こんにちはあまとろです。みなさんウクレレやってますか~。

今回は人気の童謡「大きなくりの木の下で」のコードの押さえ方を写真付きで解説していきます。幼稚園や小学校で習う代表的な童謡ですよね。ウクレレを弾きながらみんだで歌うと楽しいですよ~。

スポンサーリンク
レンタングル大336×280

大きなくりの木の下でのコード

大きなくりの木の下での弾き語りに使うコードは4つ。C、G、F、Emです。ちょっとコードチェンジが多めですががんばって練習してみてください。

C、G、F、Emの4つのコードの押さえかた

それではC、G、F、Emの4つのコードの押さえかたを写真で見ていきましょう。

Cの押さえかたは次のようになります。

  • 1弦 3フレット 薬指
  • 2弦 開放弦
  • 3弦 開放弦
  • 4弦 開放弦

1弦の3フレットは人差し指でや中指で押さえてもよいのですが、Cの次にGへコードチェンジすることを考えると薬指で押さえておいたほうがよいでしょう。

続いてGの押さえかたは次のようになります。

  • 1弦 2フレット 中指
  • 2弦 3フレット 薬指
  • 3弦 2フレット 人差し指
  • 4弦 開放弦

続いてはFです。押さえかたは次のようになります。

  • 1弦 開放弦
  • 2弦 1フレット 人差し指
  • 3弦 開放弦
  • 4弦 2フレット 中指

最後にEmの押さえ方は次のようになります。1弦の2フレットから階段を降りるように指を押さえていきます。

  • 1弦 2フレット 人差し指
  • 2弦 3フレット 中指
  • 3弦 4フレット 薬指
  • 4弦 開放弦

「なかよく あそびましょ」のところのコードチェンジが一番難しいポイントだと思います。C→Em→F→C

焦らずはじめはゆっくりやりましょう~。

YOUTUBEに動画を公開しました

YOUTUBEに大きなくりの木の下での動画をアップしました。興味のある人は参考にしてみてください。

まとめ

いかかでしたか?今回は大きなくりの木の下でのコードを初心者向けに写真付きで解説しました。ウクレレの音ってホントいろんな曲に合いますよね。ではまたっ。

弾き語りにもソロウクレレにもとっても便利なウクレレコードスタンプ

その使い方だと損してますよ。

平均月1回Amazonを利用するかたへ

Amazonプライム会員になればプライムミュージックで200万曲以上の音楽が聴き放題になります。

プライム会員になると月額500円かかります。(学生は250円)

ですが商品を買ったときの送料がタダになります。

ということは月に1回買い物をするのであれば、月額の代金はチャラになってしまうのです。

なので月1回、Amazonで買い物をしているならプライム会員にならないと損していることになります。

さらにプライムビデオで人気の映画、アニメ、テレビドラマ、お笑いなどがタダで見放題です。

さらにプライムリーディングは対象の雑誌や漫画がタダで読み放題。

これだけできて月額500円だったらやらなきゃ損ですよね。

30日の無料体験ができるので、やってみて合わなければ途中でやめてしまっても全然大丈夫ですよ。

Amazonプライム無料体験の登録ページはこちら

ブログを書いているのはこんな人です

CDアルバムをリリースしました!

「ほんの少しの勇氣をあげられたらいいな」
そんな想いを込めて歌ってます。

剥き出しの音に胸が熱くなる言葉を乗せて。ギターをかき鳴らしながらロックを楽しんでます。

iTunes Store、Spotify、LINE MUSIC、Google Play、Amazon musicなど約30種類の音楽配信サービスで聴くことができます。

Album • 2020 • 9 Songs • 22 mins
スポンサーリンク
レンタングル大336×280
レンタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする