2016年10月一覧

ウクレレの7つのコードで翼をくださいの簡単弾き語りにチャレンジ【初心者におすすめ】

ウクレレの弾き語りで特に人気の高い翼をくださいの弾き語りの紹介です。この曲を聴くと小学校の音楽の教科書に載っていたのを思い出します。使うコードはC、F、G、Gsus4、D、Am、Em7、7つのコードを使います。どれもそんなに難しくないのでぜひチャレンジしてみください。

初心者でもすぐにウクレレで弾き語りできる簡単な4曲!コードはCFGの3つだけ

CFGの3つのコードを使って簡単な弾き語りに挑戦したいと思います。Cコード1つだけで弾ける曲もあるので 、まずは簡単な曲からチャレンジしましょう。焦らずゆっくり簡単な曲からやっていくのが上達の近道になりますから。そして何よりウクレレを楽しむことを忘れずに~。

シャッフルストロークで跳ねるようなリズムでウクレレを弾くともっと楽しくなる!

シャッフルとは跳ねるようなリズムのことですね。ウクレレのシャッフルストロークはジャッカ・ジャッカ・ジャッカ・ジャッカという感じで鳴らします。馬がパッカ、パッカと軽快に走るようなイメージです。シャッフルストロークで弾くとなんだかノリノリで楽しい気分になりません?

ウクレレのチューニングをメトロノームの実音ですると耳が鍛えられる

チューナーを使わず実音に合わせてチューニングする方法を紹介します。チューナーの場合はメモリが真中になればチューニングがあっているということなので、目だけで合わせられます。メトロノームなどの実際の音に合わせるとなると、耳が必要になってきます。その結果耳が鍛えられるというわけですね~。

スポンサーリンク
レンタングル大336×280
レンタングル大336×280