ギターの白いくすみ汚れをキレイに取る方法

こんにちは!あつもりです。

ギターの金属部分の汚れってなかなか落ちないですよね。

ペグやボリューム、ブリッジ、ジャック差し込み部分など。

長年使っていると、白い膜のようなものができて、ギター用のクロスで拭いても全然きれいにならない。

こんな悩みを持っているあなたに、このやっかいな白いくすみ汚れを簡単にとる方法を紹介します。

スポンサーリンク
レンタングル大336×280

激落ちくんを使って白いくすみを取る

激落ちくんは、ドイツ生まれのスポンジです。スポンジに水をつけてサッと吹くだけで、汚れが取れてしまいます。

お風呂の水道部分や、窓、鏡、しつこい油汚れなども簡単に落とせちゃいます。

下の写真を見てください。激落ちくん使用前は、白い汚れがこびりついてますよね。

激落ちくん使用後は、ピッカピッカに輝いてますよね。

ペグもこのようにピッカピカ。

ブリッジの白いくすみも取れました!

使い方ですが、スポンジに少し水を含ませます。

汚いところを軽くスポンジでなでるだけ。力もいらずに簡単に汚れが落ちます。けっこう感動しますよ。

ボディ部分の汚れも取れます。全体的に輝きが戻りました!

さいごに

綺麗なギターで弾くと気持ちいですね~。ついでに弦も交換してテンション上がりまくりです!

なんだかカッコイイギターリフが次々に弾けちゃう。

激落ちくん、ぜひ試してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

ブログを書いているのはこんな人です

CDアルバムをリリースしました!

「ほんの少しの勇氣をあげられたらいいな」
そんな想いを込めて魂で歌ってます。

「人生ってもっとキラキラしていたんじゃないか?」
「本当の自分はどんな顔をしていたんだろう?」
「過去の後悔、未来の不安で押しつぶされそうになる。」
そんなときに聴いてほしい。

iTunes Store、Spotify、LINE MUSIC、Google Play、Amazon musicなど約30種類の音楽配信サービスで聴くことができます。

Album • 2020 • 9 Songs • 22 mins
スポンサーリンク
レンタングル大336×280
レンタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする