ギター弾き語り無料楽譜・タブ譜サイトおすすめランキングBEST3【歌詞コード付】

こんにちは~。あまとろです。

前回はバンドマン用にバンドスコアを無料で見れるサイトを紹介しました。

なにかとお金がかかるバンド活動。その中でもバンドスコアを買うための出費って大きくないですか?そこで今日は無料でバンドスコアやギターのコード譜、タブ譜などが見れちゃうサイトを紹介します。洋楽メインのサイトや邦楽も洋楽も全てのパートが見れちゃうサイトまで、バンドマンは嬉しい情報ですよ~。

今回はギター弾き語り用の歌詞、コードが無料で見れるサイトを紹介していきます。

どのサイトも多数のアーティストの楽曲を掲載しています。これらが無料で見れるなんて本当にありがたいですよねっ。

スポンサーリンク
レンタングル大336×280

無料楽譜・タブ譜サイトランキング

それではさっそくギター弾き語り用の無料楽譜、タブ譜サイトの紹介をしていきます。

4位 Chord Wiki

検索がすっごくやりやすくて動きもサクサクで好感が持てます。ユーザーが歌詞、コードを投稿するという形式になってます。

  • 楽曲の数が多い
  • WANIMAやONE OK ROCKなどの曲もある
  • 過去の検索履歴からおすすめの楽曲を紹介してくれる
歌詞付きのギターコード譜をWikiで共有するサイトです。J-POP、アニソン、VOCALOIDオリジナル等さまざまなジャンルの曲を多数掲載。弾き語りに便利なコードダイヤグラム表示・自動スクロール・移調機能あり。

3位 Japan-Total-Music

シンプルで動作が軽いので使いやすいです。探したい楽譜にすぐにたどり着けるのもいいっ。

  • アルバム全曲掲載などユニークな仕掛けがある
  • 初心者向け簡単コードバージョンが選べる
  • 人気コード譜ランキングが楽しい
コード譜と歌詞を無料で簡単に検索できるサイトです。ギター(ウクレレ)コードのダイヤグラム表示、移調にも対応しています!最新曲はもちろん、童謡・昭和の歌謡曲も充実しています!

2位 U-フレット

最新の曲を探したいなら迷わずココですっ!とにかく新曲が多いっ。誰よりも早く無料で話題の曲を弾きたい人におすすめ。JPOPだけでなく、洋楽、ボーカロイド、アニメソング、ジブリなどの曲も豊富です。

  • 歌詞カードの上にコードダイアグラムが載っているので初心者に優しい
  • ギター、ウクレレ、ピアノのコードを切り替えられる
  • 楽譜の自動スクロール機能
ギターコード譜、ピアノコード譜、ウクレレコード譜、ベースコード譜、パワーコード譜、初心者でもその日から弾ける分かりやすい押さえ方付きで見放題




1位 楽器.me

とにかく曲数が多いです。邦楽、洋楽を問わず人気の曲から、ちょっとマニアックな曲まで網羅しています。ホントビックリするくらいの曲数ですよ~。

画面左上の「音楽を聴きながら弾く」ボタンを押すとYouTubeの動画が埋め込まれたページに移動します。そのページ下に歌詞とコードがあり、曲を聴きながら練習できるのでとっても利ですっ。

サイトの構成も見やすくて、探している曲やアーティストにすぐにたどり着けるのがいいですね。

個人的にはWANIMAの「つづくもの」の弾き語り用の楽譜があったのには驚きでしたっ。

  • 圧倒的な数の曲が掲載されている
  • YouTubeの動画とリンクしていて便利
  • マニアックな曲も多い
邦楽と洋楽のギターコード譜を無料で楽しめるサイトです。国内最大級の登録曲数を誇り、歌詞はもちろん、ギターコードとピアノコードの一覧表示や曲を見ながらコードを自動でスクロールさせる機能もあります!

さいごに

最後まで読んでいただきありがとうございますっ”

今回はギター弾き語り用の楽譜を無料で見れるサイトの紹介でした。わくわくするほどたくさんの曲が紹介されてますね。見てるだけでも楽しいですよ~。それではまた。

無料楽譜についてもっと知りたい人はこの記事もご覧ください。

こんにちは~あまとろです。 今回はギター、ウクレレ、ピアノを始めたばかりの初心者向けに無料で見れる楽譜サイトを紹介します。 楽器...

コード表が見たいかたは、過去の記事で紹介していますのでぜひご利用ください。

コードの押さえ方がわからないギター初心者向けのコード表です。どの指で押さえるかどうかの指使いも書いてあります。ギターを始めたばかりのころは、まずコードを覚えてみようという人も多いかと思います。しかし、どの弦のどのフレットを押さえるかはわかっても、どの指で押さえるかはなかなかわからないんですよね~。

弾き語りに便利なギターコードスタンプ

スポンサーリンク
レンタングル大336×280
レンタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする