一枚のピックを使って表現力を3倍にする方法

こんにちは!あつもりです。

今回はギターのピックについてです。

ピックを変えることでギターの音色は変わります。

ピックの固さ、大きさ、厚みを変えることで、さまざまな音を出すことができます。

でも、色んな種類のピックを持ち歩くのは面倒でもあります。

そこで今回は1枚のピックで3種類の音色を出す方法を紹介します。

スポンサーリンク
レンタングル大336×280

1枚のピックを使って3種類の音を出す

まずは、一番標準的な持ちかたです。ピックの尖った部分で弦を弾きます。

多くの人がこの持ちかたではないでしょうか。

弦からの抵抗が少なく、一番弾きやすい持ちかたでしょう。速弾きなどをやる場合はこの持ちかたがオススメです。

3つの持ちかたで一番尖っていて、はっきりした音が出ます。

次はピックの横で弦を弾く持ちかたです。横にすると指との接地面が増えるため、ピッキングが安定しやすくなります。

そのためコードストロークやカッティングなどがやりやすくなります。

音は柔らかくマイルドな感じになりますが、そのぶん輪郭がぼやけます。

最後はピックのお尻で弦を弾く持ちかたです。

弦との接地面が増えるため、ストロークやカッティングはやりずらいかもしれません。

音は3つの中で一番マイルドでぼやけた感じになります。固まり感のある音が出せるのでジャーンと一発コードを鳴らす時なんかに向いているかもしれません。

ソロでマイルドな音を出したいときにも使えます。ソロを弾くときは、ピックでなでるように弾くと良い感じになります。

ピッキングは余計な力を入れないほうがよいですが、特にピックの横とお尻を使うときは、そのことを心がけてやると上手くいきます。

さいごに

3種類の弾き方を使いこなせば、表現力がぐ~んと上がりますよ。

ピックの先端がすり減っても、捨てずに使うことができるので、お財布にも優しいです。

ぜひ試してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

ブログを書いているのはこんな人です

CDアルバムをリリースしました!

「ほんの少しの勇氣をあげられたらいいな」
そんな想いを込めて魂で歌ってます。

「人生ってもっとキラキラしていたんじゃないか?」
「本当の自分はどんな顔をしていたんだろう?」
「過去の後悔、未来の不安で押しつぶされそうになる。」
そんなときに聴いてほしい。

iTunes Store、Spotify、LINE MUSIC、Google Play、Amazon musicなど約30種類の音楽配信サービスで聴くことができます。

アルバム • 2020年 • 9曲 • 22分
スポンサーリンク
レンタングル大336×280
レンタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする