ウクレレコードの押さえかた【Bコード編】初心者向けに画像付きで解説

こんにちはあまとろです。みなさんウクレレやってますか~?僕は最近ギターばかり弾いています。

前回はAコードの押さえ方を解説しました。

ウクレレのAコードの押さえ方を写真付きで解説していきます。以下の5つのコードを順番に見ていきましょう。Aは他のコードに比べて押さえる弦が少ないので簡単ですね~。弾けた感アップのためにまずはAコードから練習するのがいいかもしれないですね。

今回はBコードの押さえ方を解説していきます。またまた画像付きで解説していきたいと思いますっ。焦らず少しずつコードを覚えていきましょう~。

スポンサーリンク
レンタングル大336×280

Bコードの押さえかたを画像付きで解説

それではさっそくBコードの押さえ方を解説していきます。以下の5つのコードを順番に見ていきましょう。

Bコードは複数の弦を1本の指で押さえるバレーコードが多いので難しいです。コツをつかむまではきれいな音がでないかもしれません。

B(ビー)

メジャーコードと呼ばれ明るい響きがします。一番基本となるコードですね。写真は親指が写ってるほうの弦が4弦になります。

  • 4弦 4フレット 薬指
  • 3弦 3フレット 中指
  • 2弦 2フレット 人差し指
  • 1弦 2フレット 人差し指

1弦2フレット、2弦2フレットは人差し指で同時に押さえます。中指と薬指は立てて押さえますが、人差し指は寝かせるようにしてください。

Bm(ビーマイナー)

マイナーコードと呼ばれ暗い響きがします。

  • 4弦 4フレット 薬指
  • 3弦 2フレット 人差し指
  • 2弦 2フレット 人差し指
  • 1弦 2フレット 人差し指

1弦から3弦の2フレットを人差し指1本で押さえます。このときナット側に指を少し傾け、指の側面で押さえるような感じにすると良いです。

B7 (ビーセブン)

Bコードをちょっと怪しい感じの響きにしたのがB7です。

  • 4弦 2フレット 人差し指
  • 3弦 3フレット 中指
  • 2弦 2フレット   人差し指
  • 1弦 2フレット 人差し指

1、2、4弦の2フレットを人差し指で押さえます。Bmと同じように人差し指をナット側に傾けて押さえます。

Bm7 (ビーマイナーセブン)

Bmと同じ暗~い響きがするコードです。

  • 4弦 2フレット 人差し指
  • 3弦 2フレット 人差し指
  • 2弦 2フレット 人差し指
  • 1弦 2フレット 人差し指

人差し指で全ての弦の2フレットを同時に押さえます。慣れるまでは全ての弦の音がきちんと鳴らないかもしれません。

Bdim (ビーディミニッシュ)

ディミニッシュコードは不穏な響きがするコードです。ディミニッシュコードを使うと楽曲がオッシャレな感じになります。

  • 4弦 1フレット 人差し指
  • 3弦 2フレット 薬指
  • 2弦 1フレット 中指
  • 1弦 2フレット 薬指

Ddim、Fdim、G#dimと同じ押さえ方ですね。

まとめ

いかかでしたか?今回はウクレレのBコードの押さえかたを写真付きで解説しました。なかなか手ごわいBコードですけど頑張って練習してみてください。そのうち慣れてきて弾けるようになりますよ~。ではまた~。

弾き語りにもソロウクレレにもとっても便利なウクレレコードスタンプ

スポンサーリンク
レンタングル大336×280
レンタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする