ウクレレコードの押さえかた【Fコード編】初心者向けに画像付きで解説

ガネーシャ広告

こんにちはあまとろです。みなさんウクレレやってますか~?僕は最近ギターばかり弾いています。

前回はEコードの押さえ方を解説しました。

今回はEコードの押さえ方を写真付きで解説していきます。ウクレレをはじめてEコードの押さえ方が難しくてつまずく人も多いんじよゃないでしょうか?4弦2フレット、3弦2レット、2弦2フレットというように3本の指を縦に並べなきゃいけないのが難しいですね。Eコードはウクレレ初心者が上手く押さえれないコードのひとつなんです。

今回はFコードの押さえ方を解説していきます。またまた画像付きで解説していきたいと思いますっ。焦らず少しずつコードを覚えていきましょう~。

スポンサーリンク
レンタングル大336×280

Fコードの押さえかたを画像付きで解説

それではさっそくFコードの押さえ方を解説していきます。以下の5つのコードを順番に見ていきましょう。コードダイアグラムを見るとF7やFm7、Fdimが難しそうですね~。

F (エフ)

メジャーコードと呼ばれ明るい響きがします。一番基本となるコードですね。写真は親指が写ってるほうの弦が4弦になります。

  • 4弦 2フレット 中指
  • 3弦 開放弦
  • 2弦 1フレット 人差し指
  • 1弦 開放弦

4弦を押さえる中指で3弦をミュートしないように注意しましょう。同じように2弦を押さえる人差し指で1弦にをミュートしないようにしましょう。

Fm(エフマイナー)

マイナーコードと呼ばれ暗い響きがします。

  • 4弦 1フレット 人差し指
  • 3弦 開放弦
  • 2弦 1フレット 中指
  • 1弦 3フレット 小指

人差し指、中指、薬指という順番でやると押さえやすいと思います。慣れないうちは小指で1弦の3フレットを押さえるのが難しいかもしれないです。

F7 (エフセブン)

Fコードをちょっと怪しい感じの響きにしたのがF7です。

  • 4弦 2フレット 中指
  • 3弦 3フレット 薬指
  • 2弦 1フレット 人差し指
  • 1弦 3フレット 小指

全ての弦を押さえなければならないので慣れないと難しいですね。とくに1弦の3フレットの小指が難しいです。

Fm7 (エフマイナーセブン)

Fmと同じ暗~い響きがするコードです。

  • 4弦 1フレット 人差し指
  • 3弦 3フレット 薬指
  • 2弦 1フレット 人差し指
  • 1弦 3フレット 小指

人差し指で4弦と2弦の1フレットを同時に押さえます。このとき人差し指をナット側に傾けるようにし、指の側面で弦を押さえるような感じにすると良いと思います。

Fdim (エフディミニッシュ)

ディミニッシュコードは不穏な響きがするコードです。ディミニッシュコードを使うと楽曲がオッシャレな感じになります。

  • 4弦 1フレット 人差し指
  • 3弦 2フレット 薬指
  • 2弦 1フレット 中指
  • 1弦 2フレット 小指

人差し指から小指まで全ての指を使います。4弦1フレット、2弦1フレット、3弦2フレット、1弦2フレットという順番で押さえるのがやりやすいと思います。

Ddim、G#dim 、Bdimと同じ押さえ方ですね。

まとめ

いかかでしたか?今回はウクレレのFコードの押さえかたを写真付きで解説しました。バレーコードやデミニッシュコードは慣れないうちは難しいですが、練習あるのみですっ。がんばってくださ~い。

弾き語りにもソロウクレレにもとっても便利なウクレレコードスタンプ

スポンサーリンク
レンタングル大336×280
レンタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする