ウクレレでCFGの3つのコードを覚えれば初心者でもすぐに簡単な弾き語りができる!

こんにちは~。あまとろです。今日もウクレレのことを紹介していきますよ~。

単音弾きで「チューリップ」が弾けるようになったので、今度はコード弾きにチャレンジしたいと思います。コードが弾けるようになれると弾き語りができますよねっ。

コードといってもた~くさんありますので全部覚えるのは大変ですよね。数に圧倒されて挫折しないように、まずは代表的な3つのコードだけを覚えます。そのコードとは「C」「F」「G」です。

この「C」「F」「G」3つのコードを覚えると簡単な弾き語りができちゃいますよ~。

スポンサーリンク
レンタングル大336×280

代表的な「C」「F」「G」の3つのメジャーコードとは

「C」「F」「G」のコードはピアノで弾くと白い鍵盤だけで弾いています。これらのコードのルート音になっている「C」「F」「G」の3つの音は主要3和音と言います。ドレミファソラシド(CDEFGABC)のなかでも主役の音ということですね。

主要な音が使われてるコードだけあって、この3つのコードを使ってる曲は星の数ほどあります。しかもこの3つのコードを覚えるだけで弾けてしまう曲が結構あります。そこでまずこの3つのコードを覚えて弾き語りにチャレンジしたいと思います。

この3つのコードはメジャーコードと呼ばれています。メジャコードとは明るい響きのコードのことです。反対に暗い響きがするのはマイナーコードといいます。
s1630030

各コードの押さえ方と弾き方

Cは1弦の3フレットを人差し指で押さえます。2弦から4弦は解放弦を鳴らします。
Fは2弦の1フレットを人差し指、4弦の2フレットを中指で押さえます。1,3弦は解放弦を鳴らします。
Gは1弦の2フレットを中指、2弦の3フレットを薬指、3弦の2フレットを中指で押さえます。4弦は解放弦を鳴らします。

いや~ギターと比べるとコードを押えるのが断然ラクですね。ウクレレに慣れちゃうとギターが弾けなくなるかも~。

右手のストークは人差し指でやります。一般的にコードのストロークは人差し指が使われることが多いです。ただし厳密な決まりはないので親指でもOKです。

CFGの3つのコードで簡単に弾き語りができる曲

<Cだけで弾ける曲>
かえるの歌

<C、Gだけで弾ける曲>
メリーさんの羊
ぶんぶんぶん

<CFGだけで弾ける曲>
キラキラ星
上を向いて歩こう
ハッピーバースデー
ジングルベル
きよしこの夜
チューリップ
赤鼻のトナカイ

Cだけで弾ける曲もありますね。まずは弾けた感アップのためにチャレンジしてみて下さ~い。

YOUTUBEの動画を参考にする

YOUTUBEにCFG3つのコードを弾いた動画をアップしたので参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク
レンタングル大336×280
レンタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする