押さえ方と指使いの写真入りウクレレコード表を無料でダウンロード

こんにちはあまとろです。みなさんウクレレの練習してますか~。

今回は「コードをなかなか覚えられない」という人のために押さえ方と指使いの写真入りウクレレコード表の紹介です。

新しいウクレレコード表を紹介するのも今回で最後になると思います。

思い返せば、押さえるポジションだけが書かれたシンプルな表から始まって、どの指で押さえるかわかる指番号を入れて、今回ついに押さえ方の写真まで入れちゃいました。

押さえ方の写真まで入っているウクレレコード表はなかなかないと思います。無料で印刷、ダウンロードできますのでぜひ使ってみてください。

スポンサーリンク
レンタングル大336×280

押さえ方と指使いの写真入りウクレレコード表のダウンロード

いつものようにコード表は、EXCEL、PDF、JPGを用意しました。あえてEXCELファイルを載せているのはコードを追記できるようにするためです。

コードの種類っていっぱいあるんですよね。このコード表で載せているのはよく使う基本的なコードです。コード表に載っていない難しいコードは自分で足していきましょう。

PDFファイルウクレレコード表指使い表写真入り

エクセルファイルウクレレコード表指使い表写真入り

JPGファイル1(C~F)ウクレレコード表指使い表写真入り

JPGファイル2(F#~B)ウクレレコード表指使い表写真入り

指使いと写真があるので押さえ方が直観的にわかる

指使いが書いてあるコードダイアグラムの下に写真が貼ってあります。コードダイグラムだけだとなんとなくイメージが湧かない時があると思います。そこで今回のコード表は下に写真を貼り付けたんです。

コードダイアグラムだけのものと比べて、写真が載っているとイメージしやすくないですか?

コードを覚えるって簡単なことじゃないと思います。このコード表を使うことで少しでもラクになればよいなと思います。

無理に覚えようとしなくても、はじめのうちはコード表を見ながらでも全然いいんですよ~。

指使い入りウクレレコード表の見方

ウクレレコード表の指番号ですが次のようになります。

人差し指
中指
薬指
小指

指番号は目安として考えてください。はじめはこの表どおりに弾けばよいと思います。色々な曲を弾いていくうちに、コード進行だったらこっちの指のほうがいいな、っていう場面が出てくると思います。そのときはもちろん弾きやすい指でかまわないですよ~。

写真なしコード表のダウンロード

シンプルなコード表で十分という人は下の記事からダウンロードしてください。写真入りのコード表は印刷するとA4サイズで2枚印刷されます。写真が必要ない人はA4サイズ1枚で印刷されるシンプルなタイプが良いと思います。

押さえるポジショだけ書かれたコード表はこちら

歌本を見ながらの弾き語りなどに便利なウクレレコード表が無料で印刷、ダウンロードできるのでぜひ使ってみて下さい。コードがわからなくなった時に、その都度コードブックを開いたり、インターネットで検索するのは面倒ですよね。コードを覚えたてのウクレレ初心者の人は、印刷して手元に置いておくと便利だと思います。

押さえる指番号が書かれたコード表はこちら

まとめ

いかがでしたか?今回は押さえ方と指使いの写真入りウクレレコード表を紹介しました。このコード表を使うことで少しでもウクレレの練習がラクにたのし~くできると良いと思っています。コードを覚えることでウクレレがきっと楽しくなりますよっ。

コード表は弾き語りの時に便利なのでプリントアウトして持っておくといいですよ~。

ブログを書いているのはこんな人です

CDアルバムをリリースしました!

「ほんの少しの勇氣をあげられたらいいな」
そんな想いを込めて魂で歌ってます。

「人生ってもっとキラキラしていたんじゃないか?」
「本当の自分はどんな顔をしていたんだろう?」
「過去の後悔、未来の不安で押しつぶされそうになる。」
そんなときに聴いてほしい。

iTunes Store、Spotify、LINE MUSIC、Google Play、Amazon musicなど約30種類の音楽配信サービスで聴くことができます。

Album • 2020 • 9 Songs • 22 mins
スポンサーリンク
レンタングル大336×280
レンタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする